夏はヒールのあるサンダルを履けばなんとかなる

こんにちは!レイです。

昔は夏が嫌いでした。暑いし蒸れるっていうのはもちろん、夏のファッションをあまり好きになれなかったことが大きいと思ってます。とにかく涼しさ重視で、通気性の良さとか、洗濯のしやすさとかも重視しなければならないので、ファッション好きからするとあまりテンションが上がりませんでした。

でも今は、変わらずファッションは好きなんですけど、昔よりも力の抜けたファッションが好きになったんです。昔はバチバチのモード服とか着てたけど、最近はもっぱらナチュラル系です。ザ・自然体が好き。

その心境の変化とともに夏のファッションが好きになりました。夏のファッションは、体型を生かしたスタイルが得意なんですよね。大抵の人は体型を生かすよりも隠したい…と思うかもしれません。私もそうでした。

それが1年くらい前から定期的に運動することを始めて、それから自分の体型を生かすファッションをすることの楽しさに気づきました。究極、体が整っていれば安価な服でもそれなりに見えるんですよね。

特に夏服は消耗が激しいので、あまり高い服は買えません。そんな中で、最大限ファッションを楽しむコツが、体型です。私は二の腕を鍛え出してからノースリーブをたくさん着るようになって、ミニスカートもワードローブに追加しました。

シンプルなデザインでも体型に合ったものを着れば、十分おしゃれに見える。あとは、スタイルの欠点を補う小物も入れると完璧です。

私は身長が158cmと決して高い方ではないので、どうしてもスタイル良く見えません。そんな時に重宝するのがヒールのあるサンダル。夏は素足にサンダルを履くので、肌色が見える面積が増え、足長効果を発揮します。

以前はスニーカーにソックス、というのが定番だったのですが、なんか野暮ったいな、と感じていました。それがヒールのあるサンダルを合わせるだけで、一気にスタイルアップすることに気づいたんです。背筋もピンっと伸びる気がしますし、とても気分がいいですね。

ファッションは小物が大事だな、と思います。服にそんなにお金をかけなくても、靴と鞄だけは仕立ての良いものを使うと、一気に洗練されたコーデになります。夏はアイテム数が少ない分より顕著です。

夏はとりあえず、ヒールのあるサンダルを履けばなんとかなる。このマインドで、今年の夏も乗り切ろうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました